おつまみ

おつまみに最適なチーズ

おつまみチーズと聞くと、チーズかまぼこをイメージする人が多いかもしれませんが、使われているのは、和製チーズであるプロセス種です。
様様な形に変えて、コンビニでも手に入るほど、最も身近にあるものです。
もちろんそれがすべてではない事はご周知の通りです。

専門レストランでしか入手できない高級品があるかといえば、先述したように、コンビニやスーパーで手軽に購入できるプロセスまで、たくさんのチーズが世界中にあります。
近年は、特に白カビで知られるブリーや青カビのブルー、モッツアレラ、ゴーダー、チェダー、パルメザンといったものが国内で盛んに作られるようになりました。
日本人の口にあうように、長年の試行錯誤の末に作られたものばかりで、癖がほとんどありません。

本場の味と風味を楽しみたいという人にはナチュラルがオススメです。
これも家庭用に手軽に手に入ります。
ご当地名産としてお取り寄せできるものもあります。

ワインが最も相性の良いお酒としてオススメですが、もちろんビールや冷や酒にももってこいです。
そのままでも美味しいのですが、とろりと解ける柔らかいチーズはトマトサンドにして、レンジでチンするだけで、即席ピザの完成です。
クラッカーに載せれば、ファミリーパーティーに出してもおかしくありません。

パスタやチーズフォンデュにしても最高です。
オーブンの普及で、グラタンを家庭でも手軽に作れるようになりました。
ちょっと手を加えて、春巻きや餃子の皮、ワンタンの具にしていただくのも珍味です。

こんがり焼き目をつけて、そのままいただくのもこうばしくて最高です。
熱々のお餅の上にのせて、醤油をたらしていただくのも、和風ピザ感覚で美味しいものです。
お料理の幅を広げてくれるというのも、人気の1つです。
その他、検索すれば、たくさんのつまみレシピがアップされてきます。
冷蔵庫にチーズを切らさないでおくだけで、急なお客様でも、即対応できるので、ほんとに便利な食材です。


このページの先頭へ